Windows 8.1 Updateの適用はお済みですか?

Windows 8.1 Update適用済のパソコンかどうかを確認するには、スタート画面をご覧ください。
スタート画面右上に「電源ボタン」「検索」のマークがあれば適用されています。

Windows 8.1 Updateが適用されていないとマイクロソフトが公開するセキュリティ問題などを修正するための更新プログラムを受けられなくなりますので、早めに適用させましょう。

・標準設定のまま自動更新が有効になっていれば、Windows 8.1 Updateは自動的にインストールされます。
・手動更新の場合は「KB2919355」がアップデートファイルとなります。
・通常の更新プログラムに比べてかなりファイルサイズが大きいため、環境によってはダウンロードに時間がかかる場合もあります。
・6月11日に提供される月例更新プログラムは、Windows 8.1 Updateをインストールしていない環境でも適用できます。
・それより後に提供される更新プログラムは、Windows 8.1 Updateのインストールが必須となります。
その後、Windows 8.1 Updateをインストールしていない環境では、Windows Updateで更新プログラムの確認を行うと、まずWindows 8.1 Updateをインストールすることが求められ、Windows 8.1 Updateをインストールした後でないと、その後の更新プログラムが適用できなくなります。

 

自分のパソコンはどうなんだろう・・・?
と疑問をお持ちの方は、教室スタッフにお気軽にお尋ね下さいね。